FIFA21

【FIFA21】超人気選手の開幕価格推移

本ページでは、FUT21における人気選手の開幕時の価格推移についてのデータを共有して、FUT22開幕の考察をしていきます。

あわせて読みたい
【FIFA22】EA Playとは?(旧EAアクセス) 始め方や注意点まとめ本ページではEA Play (旧名称:EAアクセス)の情報についてまとめていきます。 https://fifafutguide.c...

FUT21人気選手の開幕価格推移

私が独断で選出した何名かの人気選手を、EAアクセス開始から通常版開幕までの価格推移と初回WLでの価格推移を以下のような表にまとめましたのでご参考ください。

Google spreadsheetにて無料公開していますので、こちらのリンクからご自由にご参考ください。
※今後も気になる選手を随時追加していきますので、開幕前に改めて確認いただくなどしてご活用ください。

表の見方としては、濃い緑のセルが同行内の最小値、白いセルが同行内の最大値となっています。

※参考※前作のイベントスケジュール
10月1日2時:Webアプリ開始
10月2日0時:EAアクセス開始
10月6日0時:特別版リリース
10月9日0時:通常版リリース

Spreadsheetでご覧の通り、FUT21では多くの人気選手がEAアクセス開始時が最安値となり、WL開幕に向けて伸長していました。(一部、アルティメットエディション開始時がピーク。)
※実際はEAアクセス前日のWEBアプリ時が最安ですが、データなしのため集計対象外。

これはそれぞれのカードの価格が影響しているものと思われ、徐々にゲーム報酬や課金、転売でコインを取得することで、より強いカードを獲得ができるようになったと考えることができます。

 

FUT22開幕でのスカッド強化について

昨年の実績が示す通り人気選手は値上がりを続けていきますので、EAPlayなどで製品版開幕前に始めることができるユーザーは、できるだけ早期にWLで使用するスカッドを揃えていきましょう。(転売にコインを全振りユーザーを除く)

一方で低中レートの人気選手(需要が高くプライスレンジぎりぎりで市場に出ている選手)は、需要に合わせてプライスレンジ上限が解放(前作例:ジエゴカルロス1→3万、ロドリゴ1→3万、サンマクシマン1→4.5万等)されていきますので、プライスレンジ開放前に確保しておきたいところです。


また低中レートなどで、いわゆるそのポジションにおける2番手・3番手以下の選手は、ゲームが進むにつれて需要が落ちてきますので、落ちる前にさらに人気選手に変更してスカッド資産を維持するように努めていきましょう。

<まとめ>
・人気選手は早期に獲得を

・50万以上の高額選手は通常版販売時に安くなる傾向
・プライスレンジぎりぎりの人気選手を積極的に補強する

 前々作の情報はこちら↓

あわせて読みたい
【FIFA20】超人気選手の開幕価格推移本ページでは、FUT20における人気選手の開幕時の価格推移についてのデータを共有して、FUT21開幕の考察をしていきます。 FUT20...